販路コーディネート・ストーリー VOL.6
脳活・脳サプリ専門・レシチン含有サプリメントの賢脳ドットコム

2007年5月から運営をスタートしました「賢脳ドットコム」
代表は安東捷二さん、そしてWEB運営・管理を私が担当する体制で、早10年以上に渡ってコツコツ運営しています。

安東さんとの出会いは2004年、安東さんが理事をするNPO法人 健やか日本21の勉強会に紹介して頂いたのがご縁です。

私もキャリアスタートがヘルスフィットネス業界からということで、もともと健康や予防医学には興味や関心がありましたから、すぐに意気投合したのを覚えています。

親子ほどの年齢差ですが、それを全く感じさせないエネルギーでいつも引っ張ってくれます。

その後、「心の病」や「鬱」など脳や精神に異常を来したのが原因というような事件や報道が相次いだときです。

「石井くん、せっかくNPOで予防医学をやっているのに、残念な事件が多いな・・・インターネットで何か役に立つこと出来ないか?」

・・・と、安東さんと何気ない話になりました。

私:「この前、セミナーを聞かせてもらった神津健一先生は、その専門ですよね?」

安東さん:「そうだ! また先生の講演会やるか! いや、それより神津先生のサプリメントをネットで俺が売るのはどうだ?」

私:「神津先生の商品はたくさんあるので、大丈夫じゃないですか? それより安東さんパソコンとかメールは出来るんですか?」

安東さん:「いや、石井くん一緒にやろう! 俺が地上戦で石井くんが空中戦だ!」

私:「は・・・何ですか?それ?」

安東さん:「俺はアナログだから、地上で人集めや講演会をやる。それで石井くんはネットの空中戦でお客を集めるページを作ってくれればいい。神津先生とは俺の兄貴も含めて、もう30年以上の付き合いだから仕入れはOK、あと発送は俺がやる。2人で役割分担すれば、ちょうど良いコンビだろ?」

こんな話の流れが2007年の3月頃で、行動の早い安東さんと話がどんどんまとまってしまいました。

しかし、この役割分担が後の「WEBセールスレップ」のモデルとして固まって行きます。

「名は体を表す」の諺通り、安東さんの「敏性」はスゴイです。

やはり景気に左右されず、息長く商売を軌道に乗せ続ける経営者は、実行力とスピードが違うということを実感させて頂きました。

そして賢脳ドットコムのオンラインショップページが完成します。

人気は、やはりアルファベストのグミやカプセル、生ゼリータイプ。

そして糖鎖やマルチビタミンの効率的な組み合わせのセットです。

最近では、資格試験・受験勉強・スポーツの試合・重要な会議やスピーチの前に緊張を解し、本来の力をここ一番で発揮できるようにサポートする目的で食べて頂くお客様も多いです。

私も販路コーディネータ1級の資格試験では、アルファベストグミに助けられた経験があります。

本当に久々に「集中した!」と感じる程、試験後に頭を使った実感がありました。

特に受験シーズンは真冬で風邪のシーズンですのでマルチビタミンとの組み合わせは効率的です。

安東さん本人も、司会やスピーチの前にはアルファベストを欠かしません。
(これは、自作自演ではなく、本当の話です・・・)

Kリゾレシチンの開発者である神津健一先生とは長年のお付き合い
毎年のように交流を図り、講演会での勉強、情報交換を行いお客様に還元しています。

とにかく行動力と実行力が素早い、安東さん

「俺は何でも手が早い!」 と時々とぼけますが・・・

適度な「テキトー」さも人間的に魅力のひとつです。

「若い時は、年寄と付き合え。 そして年取ったら、若いのと付き合え。 そうすれば時代に上手く乗れるし、世渡りの知恵ももらえて、人生も楽しいよ!」

こんな言葉も教えてくれて、自ら実行している人です。

安東さんに出会って、私の考え方もずいぶんと良い影響をもらい、変わりました。

とても感謝しています。

順調に運営している「賢脳ドットコム」

オンラインショップとして、もう少し「ガツガツ」さも必要かもしれません、しかし「心の病」などで深刻な悩みを持ち相談に乗ってくれる方を探して賢脳ドットコムへ来るお客様が多いもの事実です。

そんなお客様にも、「儲け度外視」で相談に乗るのが、安東さんです。

商売は「儲け」だけではなく、「心」も重要ということを、いつも教えてくれます。

自分の持っている力で、少しでも多くの「悩んでいる方」の役に立とうと言う、安東さんの明確な運営コンセプトには、大きく賛同してます。

そんな安東さんの人間的な魅力を最大限に生かして「賢脳ドットコム」をさらに盛り上げて行くつもりです。

毎年、常時開催の「キャンペーン」やイベントにも力を注いでいます。

新規のお客様には「お試しセット」、初めてのお客様には「まとめ買いキャンペーン」、
受験生には「受験応援キャンペーン」など、常に「買う側の視点」を忘れない販促活動も行っています。

これから先の時代も、脳や心に関する栄養・サプリメントは、まだまだ求められる場面が多い分野かと思います。
不寛容で世知辛い世の中と言われますが、このオンラインショップ運営を通じて少しでも心に寄り添えることが出来れば幸いです。


おすすめの記事